専門家の紹介

不動産鑑定士
大村 進
福岡県出身

略歴

生年月日 / 1972年(昭和47年)
略歴 / 不動産鑑定事務所勤務後、2002年開業
資格 / 平成13年不動産鑑定士登録(第6786号)
趣味 / 旅行、株式投資など。
公的評価員 / 国土交通省地価公示鑑定評価員/千葉県地価調査鑑定評価員/税務署精通者/固定資産税標準宅地評価員
社団法人千葉県不動産鑑定士協会理事歴任後、現在東京不動産鑑定士会副会長を務める。
株式会社大村不動産鑑定事務所
不動産鑑定士|大村 進

ご挨拶

不動産鑑定士|大村 進

開業以来、不動産の客観的な経済価値を判定することにより、不動産取引の円滑化等に資することを目的としたサービスを提供してまいりました。また、数多くのお客様に支えられ、様々な不動産に関する案件を手掛けてきました。
不動産を取り巻く環境は、日々変化を続けていますが、お客様のニーズを的確に読み取り、適切な不動産鑑定評価、不動産コンサルティングを行うことを常に心掛けています。

主な業務内容

不動産鑑定士|大村 進

借地権と底地の鑑定評価を不動産市場に成り代わって、地域の借地権取引や契約内容等を調査して客観的かつ適正に算出します。

借地権・底地の売却査定価格を知りたい方は、
今すぐお問い合わせ下さい。

売却サポートの特典として、通常、有料で提供している不動産鑑定士による調査報告書も含まれた借地権・底地の売却査定を現在無料で実施していますのでこの機会にお早めにお問い合わせください。

お気軽にご相談ください 無料相談・売却査定フォーム