専門家の紹介

代表取締役 /
宅地建物取引士
松原 昌洙
株式会社中央プロパティー

CENTURY21・中央プロパティーとは

代表取締役 松原 昌洙

代表者メッセージ

当社は借地権・底地等の特殊な不動産を専門的に取り扱う数少ない不動産仲介業者です。
借地権者である借地人と土地所有者である地主との「利用権」は相対する関係にありますので当然にトラブルも多いのが現状です。
何十年も地主に地代を払ってきた借地人と土地を“貸してあげていた”地主も世代が入れ替わり面識すらなくなってきたり不動産市況によっては地代が値上がりし関係が悪化する場合もよくあります。
トラブルのタイミングはいずれも「双方の事情」が変化したときです。

借地契約の更新(条件)・建て替え、売却や相続が発生したとき、そして地主が土地の返還を求める場合などが双方の主張が対立したときに諸問題を解決すべく弊社専門チームが仲介業者してお手伝いいたします。

CENTURY21中央プロパティー専門チームには借地借家問題に強い3名の弁護士をはじめ不動産鑑定士、家屋調査士、相続税専門の税理士などが常に連携してお客様が望む解決案を聞いた上で、事例をまじえて実態に即した対策及びご提案をさせていただきます。

負の遺産を子や孫に引き継がせないために、ぜひ、一度ご相談ください。

代表取締役社長 松原 昌洙

借地権・底地の売却査定価格を知りたい方は、
今すぐお問い合わせ下さい。

売却サポートの特典として、通常、有料で提供している不動産鑑定士による調査報告書も含まれた借地権・底地の売却査定を現在無料で実施していますのでこの機会にお早めにお問い合わせください。

お気軽にご相談ください 無料相談・売却査定フォーム