専門家の紹介

司法書士
森川 英太
愛媛県出身

略歴

大学卒業後、鉄鋼メーカに就職するも、これからはITの時代だとIT専門大学院に進学。ITビジネスを模索するなかで司法書士という職業を知り転身。旧来の司法書士とは一線を画し、顧客の立場に立った問題解決を提案すべく、家族信託など新しい手法にも積極的に取り組む。

簡裁訴訟代理等関係業務認定、成年後見センター・リーガルサポート 会員、NPO法人 相続アドバイザー協議会 認定会員、一般社団法人 家族信託普及協会 家族信託専門士、一般社団法人 民事信託推進センター 社員、一般社団法人 日本財産管理協会 認定会員
司法書士森川英太事務所
左:司法書士|遠藤 広、中央:司法書士|森川 英太、右:司法書士|辻 美沙樹

ご挨拶

司法書士|森川 英太

「登記・供託」「裁判事務」「成年後見業務」他、数多くの民事信託・家族信託業務を手掛け地域の皆様が安心して生活できるように、「心のこもったリーガルサービス」で、確かなサポートをご提供します。

借地権・底地の売却査定価格を知りたい方は、
今すぐお問い合わせ下さい。

売却サポートの特典として、通常、有料で提供している不動産鑑定士による調査報告書も含まれた借地権・底地の売却査定を現在無料で実施していますのでこの機会にお早めにお問い合わせください。

お気軽にご相談ください 無料相談・売却査定フォーム